5月5日、端午の節句の子供の日はボーイズキャンプパーティーを行いました。
子供の日の主役は、なんといっても男の子。2歳の男の子達とその家族で、にぎやかにバーベキュー場でお祝いをしました。
今回のカラーテーマはネイビーとイエロー。新緑のさわやかなこの時期にぴったりのカラーコーディネートで元気な男の子達によく似合いました。
当日のお天気はあいにくの曇り空。朝は雨もぱらついていてブルーな気分でしたが、子供達が集まればそんな気分はどこへやら。
鯉のぼり作りのアクティビティやストライダーツーリングで終日振り切れんばかりの子供達のエネルギーに、にぎやかな一日になりました。
今回使ったアイテムの詳細&ショップへのリンクはこちらでご紹介しています。
キャンプパーティー_リトルレモネード


キャンプ場でのテーブルコーディネート。今回は外でアイテムを机いっぱいに広げるスペースもないので、子供達のアイテムはそれぞれ竹かごに入れています。
子供のアウトドアメニューの定番・おにぎりは紙のランチボックスに入れて、リボン型に折ったナプキンとフォークを紐でラッピングしてセッティング。
キャンプパーティー_1

今回の会場は江東区豊洲のWildMagicテントや机が備えつけのバーベキューサイトなので、デコレーションにかける時間も確保できて、炭やお肉もお店側で用意してくれているので、荷物も少なく家族連れには嬉しい都会のキャンプ場です。
我々のテントはファブリックガーランドやペーパーファンで飾って、一番目立ってました。

キャンプパーティー_2

アクティビティの際に着るお揃いの白Tシャツもディスプレイ。木のクリップや麻紐がアウトドア感を増してくれました。両方とも最近は100円均一でも売ってますね。
キャンプパーティー_3
今日のシェフはパパ達。お肉やピザ、野菜など次から次へ焼き上がり、ママたちはもっぱら食しました。
以前行ったトイストーリーパーティーの時に使ったガーランドもアウトドアパーティーにぴったりですね。
キャンプパーティー_4
グラデーションがきれいなカップサラダはアウトドアにもおすすめのパーティーフード。ふた付のクリアカップがあれば鮮度も保てて、子供も大人もおいしく食べられます。
キャンプパーティー_5
かごの中身は風車にちまき、風船、ストロー、ビスケット、イニシャルカップなどなど。外側巻いてある布は、この後のアクティビティで着るTシャツと合わせてバンダナになります。
キャンプパーティー_6
子供のペットボトルには、オリジナルラベルを貼って。「THINK BIG, DREAM BIG」夢は大きく!というメッセージを送りました。
キャンプパーティー_7
お揃いのTシャツ&バンダナに着替えて、アクティビティタイム。白い布を筒状に縫って、尾ひれに切り込みを入れただけの簡単鯉のぼりに、手のひらで絵具をペタペタ縫っていきます。アウトドアならではの大胆なアクティビティ。みんな思い思い好きな色をペタペタ。出来上がった鯉のぼりに、フエルトを切って作った「目」をくっつけて完成です。
キャンプパーティー_9
出来上がった鯉のぼりを首からかけてストライダーツーリング!大きさがちょうど子供用のエプロンのようで、みんなとても気に入ってくれました。
キャンプパーティー_10
ストライダーで行進!やっぱり子供がお揃いの服を着てるのって可愛いですね!
キャンプパーティー_12-2
不格好だけど、小さな手で一生懸命作った鯉のぼり。
キャンプパーティー_11

きっとアッというまに大きくなってしまう君たちだから、特別な日を一緒に思いっきりお祝いしたいと思って同級生ママ達と企画したパーティーでした。
もうすぐ3歳。男の子だからいつか来るママ離れの時を考え始めるこの頃ですが、「Just Keep going」今のまま、突き進んでいきなさい。そんなメッセージを子供達に贈りました。これからの健やかな成長が楽しみです。
キャンプパーティー_13