東京は45年ぶりの大雪となった週末、2才の子供達とママが集まってバレンタインクッキングパーティーを行いました。今回は赤とピンクをメインカラーに、ハートをちりばめたポップで可愛いバレンタインテーマでコーディネート。
ママと一緒にクッキーを型抜きしたり、チョコパイをくっつけたり、子供達も初めての経験をとても楽しんでいました。
今回のパーティーで使用しているアイテムはリトルレモネード オンラインショップでご購入いただけます。


会場のキッチンスタジオは赤とピンクのハートでいっぱいに!ハートのペーパーガーランドは紙を大小のハート型パンチで抜き、真ん中をミシンで縫ったもの。パンチさえそろえば簡単に出来るユニークなおすすめデコレーションです。同色のハニカムボールをシャンデリアに吊るして一層華やかにしました。
バレンタインパーティー_1

大きなフラワーポンポンはテーブルのセンターピースとしてディスプレイ。吊るしたり、貼ったり、置いたり、便利なデコレーションアイテムです。
ドリンク用のワゴンはタッセルガーランドでデコレーション。ピンクと白の組み合わせは会場と統一感を強めて、バレンタイン仕様のワゴンになりました。
バレンタインパーティー_2

ママと作る初めてのお菓子作り。いい思い出になったかな。
バレンタインパーティー_3

クッキングの後は焼き立てのお菓子でティータイム。外は大雪で真っ白でしたが、中は子供達の熱気でポカポカ。ハートと暖色系のカラーに包まれて、さらに暖かい雰囲気になりました。
バレンタインパーティー_4

出来たお菓子はラッピングしてパパにプレゼント。今回使ったボックスは100円均一のものですが、リボンや紐、タグを変えるだけで、世界で一つのおしゃれなラッピングに仕上がりました。パパ達の反応が楽しみです。
バレンタインパーティー_5