先日行ったマザーズデイパーティーのコーディネートです。
今回はリトルレモネードの拠点でもある臨海副都心近郊で、母親でありながら起業家として活動している女性が集まっての交流ランチ会でした。
平日のランチ会ですが、母親としても、ビジネスマンとしても活躍するパワフルで素敵な女性達に似合うゴールドと華やかなお花をメインにコーディネートさせて頂きました。
母の日パーティー_リトルレモネード


今回のテーマはフラワーとゴールド。母の日に合わせて行ったパーティーなので、「MOM = マム」のゴールドレターバルーンをディスプレイに使いました。
パーティーのテーマになるアルファベットや数字などをディスプレイに活用するのは今とても流行りのコーディネートです。
母の日パーティー_1
テーブルセンターやお皿、カトラリーもゴールド。カトラリーを麻の生地とレースペーパーで巻いて、花束のようにコーディネートしました。母の日のマストアイテム、カーネーションのクリップでとめればプレゼントのように。
母の日パーティー_2
ウォールデコレーションに使用したペーパーフラワー。直径40㎝位の大きさで”お花紙”と”クレープペーパー”を使ってハンドメイドしました。
母の日パーティー_3
ゴールドのテーブルで、気分も華やかにランチパーティーがスタート。今回のお料理はクックパッドの料理教室も行っている、料理研究家の森山由香さんに作って頂きました。
母の日パーティー_4
素敵な花柄の円形のペーパーナプキンが手に入ったので、グラスに入れてセッティング。こちらも花束のように見えてテーブルをゴージャスに見せてくれました。
母の日パーティー_5
デザートのフルーツは、氷のスプーンを入れて冷やす演出。氷の中には、食べられるお花”エディブルフラワー”が入っていてとても綺麗でした。
母の日パーティー_6
テーブルを飾っていたフラワーは、お帰りの際に一輪ずつカトラリーホルダーに入れてゲストへプレゼント。いくつになっても、お花のプレゼントは嬉しいですね。
母の日パーティー_7

いつものキッズパーティーとはかなり雰囲気が違うパーティーでしたが、私も大好きなゴールドをお花と合わせて使い、華やかだけどキュートなパーティーになりました。
今回のような交流会でなくても、友人と集まってテーブルコーディネートを楽しみながら語り合う時間を作りたいものですね。