今回ご紹介するのは、先日行った出張パーティーのコーディネート。

主役のバースデイガールは、「おさるのジョージ」が大好きな女の子。

バースデイガールのママから、半年前からご相談を頂いて実現した ジョージテーマのパーティーです。

今回は、イエロー+ライトブルー+レッドの組み合わせで、

ジョージテーマと言っても、主役は女の子なので、

キャラクターは控えめに。ジョージの世界観を感じられる要素を

取り入れて コーディネートしました。

curiousgeorge-fb

 

 

今回のパーティーは、ニューボーンフォト fotopia(フォトピア)を 主宰しているママフォトグラファー 飯田さんからのご依頼でした。

fotopia(フォトピア)さんは、新生児の神秘的な姿を収めた ニューボーンフォトをメインに、息をのむようなアートな子供写真を撮っています。

今回パーティーのお問い合わせを頂く前から、私もよくHPを見ては、「わが子のこんな写真撮っておけばよかった~!」

と思っていたので お問い合わせを頂いたときはビックリでした。本ページに掲載のパーティー写真も、光栄にも飯田さんに撮って頂きました☆

本当に素敵な写真が沢山なので、これからご出産予定の方!

是非、fotopiaさんのニューボーンフォトをチェックしてみてくださいね。

— Newborn Photo fotopia

写真クリックでサイトへジャンプします。

 

photopia_newborn
 

さて、今回のパーティーのご紹介です。

 

おさるのジョージパーティー_1

 

今回のメインモチーフは空とバナナ。 どちらもジョージに良く似合う、イメージにピッタリのモチーフです。

バックの空に映えるように、テーブルはイエローを多めに。

赤いアイテムは少なめに取り入れて、アクセントカラーとして使いました。

やっぱりイエローはビタミンカラー。見るだけで元気になります。

 

 

おさるのジョージパーティー_2

バースデイガールの「いつか叶えたい事リスト」にあった、ピニャータ!

おさるのジョージがお誕生日会でピニャータを割るシーンがあって、

それを見て以来、ずっとやってみたかったとの事。

今回は特注で作らせて頂きました。 イニシャルピニャータは存在感もあって、とにかく可愛い!

写真撮影の小物としても使えるので、DIYが好きな方は作ってみてください♪

素材はダンボールと、カラフルなお花紙。 中には紙を細かく切ったコンフェッティ(紙ふぶき)とお菓子が入っています。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_3

ジョージはバルーンも大好き。 よくバルーンにつかまって空を飛んでいますよね。

と言うわけで、今回のパーティーにもバルーンをたくさん使いました。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_4

天井にたくさん浮かべたバルーンの先には、 カラフルなドットとバナナがついています。

バルーン用のリボンではなく、今回は毛糸を使ったので、あたたかみがでました。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_5   0Q3A1201

パーティーのもう一つの主役である、ケーキ。

生クリームが苦手というバースデイガールの為に、 今回はBEN & JERRYのアイスケーキを用意しました。

空柄のデコレーションはスタンダードらしく、追加料金もなく 3日前の予約で間に合いました!

今回はそこにシンプルなジョージのフィギュアキャンドルと トッパーを載せてお祝いしました。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_6

ドリンクジャーにはイチゴを浮かべて。 とっても贅沢だけど、見ための可愛さは最高です。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_7

パーティーの様子を、バースデイガールの親友の キリンもおめかしして見守っています。

見えにくいけど、今回使ったテーブルカバーもバナナ柄なんです♪

 

 

 

おさるのジョージパーティー_8

パーティーが始まって、ケーキタイム♪

 

 

 

おさるのジョージパーティー_9

パーティー終盤では、ピニャータ割り!

上から吊るしたピニャータを、目隠しした状態で棒でたたいて割ります。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_10

やったー!割れた~!お菓子とコンフェッティが降り注ぎました。

 

 

 

 

おさるのジョージパーティー_11

タッセル付のジャンボバルーンと記念撮影☆ ジョージのように飛んでいかないでね~。

 

 

 

おさるのジョージパーティー_12

ママからのサプライズパーティーに、終始とても嬉しそうなバースデイガール。

お片付け中もこの笑顔。

 

どんどん大きくなってしまうこどもの、今日の姿を目に焼き付けたい。
子を持つ親ならみんなが思うことですよね。

その子らしいバースデイパーティーで、その思い出が

よりカラフルで鮮明なものになってくれたら、

それはプランナーとしてとても嬉しいことです。

そして将来、いつかきっと思い出す、皆に祝福されたこの日が

彼女にとってこのパーティーカラーのように、

元気と勇気を与えてくれるものになりますように。

HAPPY BIRTHDAY !

☆今回ご使用頂いたアイテム☆